• 谷良介

副作用で音が半音低く聞こえる、よく病院で処方される薬があるのをご存知ですか??

風邪やインフルエンザがすごく流行っていますね。皆さん、大丈夫ですか??


そんな今の時期、サックスだけでなく音楽をしている方に注意してもらいたい事があります!


《薬の副作用で音が半音低く聞こえるなんてこった現象!!?》


あれはもう10年近く前。

とある本番でカルテットのバリトンをしていました。そのカルテットはその時の本番のために即席で集まったいわゆる、固定グループではないカルテット。



曲はデザンクロ。



僕、デザンクロすきなんですけどね、、、。


デザンクロにのめり込めばのめり込む程、身体の調子が悪くなったりスランプに陥るというなんだか鬼門的な曲なんです。



そのデザンクロのバリトンを吹く本番の日の朝。



ん?



ん?



ん?



自分の音が変。


ん?めっちゃ低い!!



と思ってマウスピースを入れるも。合わない。




合わない。



チューナーで合わせても違和感。




チューナーの音出して聞くも変!



何が起きたのか一瞬パニックになりましたが、わかったのは、左右の耳で安定が半音違って聞こえる。。。






絶望。







本番はなんとか???終え、即耳鼻科へ。






聴力は落ちていないし、安定が違うものの、ちゃんと聞こえてる。


原因が分からずとりえずの漢方薬。。。




3日目にしてその時は治りました。





そこから、風邪をひきかけたりした時に決まってなるように。。。







怖くて怖くて、トンネルとかで耳が少しツンっとなっただけでスマホやチューナーの電子音を鳴らして左右の耳で聞く。というのが癖に。





そんなある時、ツイッターで


《フラベリック》という病院でもらった咳止めの薬、これの副作用に聴覚異常というのがある



と言う投稿をみました。



ゾッとして、お薬手帳を見ると。。



フラベリック!!








フラベリック!!



フラベリック!!




これかぁぁぁぁ!



風邪の引き始めに決まって変になっていたのは僕は結構病院好きで、風邪かも?!と思ったらすぐに病院に行くタイプでした。


風邪を治すために飲んでいた薬がまさか原因だなんて、、、



これに気付くまで5年くらい。




ずっとずっと悩んでました。



もちろんもうその薬は飲んでません。




実は今もなんですが薬を服用していない時も自分の音程感が正確なのか??というのを気にしています。



音程感って加齢とともに変化するらしく、さらには気圧や身体のコリ具合?などでも変わります。


僕の場合は敏感になりすぎたせいで、結構コロコロ変わるんです。




という事で、



よくチューナーばっかり見て練習するな!!



と言われる方、多いですが。。。




それはもちろんそうなんですよね!

でも、自分の音が低く聞こえる!!って思った時にその高さが本当かどうかを確かめるために僕はチューナーをつけて練習してます。




皆さんも耳に違和感があったりした場合、その時お薬をもし飲んでいたらチェックしてみてください!!



こちらのサイトに詳しく載っております!


https://www.buzzfeed.com/jp/seiichirokuchiki/flaveric-side-effect







© 2023 by Lovely Little Things. Proudly created with Wix.com