• 谷良介

パッチその後、、、

前々回の記事でパッチを極太にしたみた!



という記事を書きましたが、、、




弊害が。。



下唇とリードの触れる面の広さや圧力って音色や響きを作る上でものすごく重要なんですが、

、、



パッチが分厚いことにより、自分の思ってる圧力との誤差が生じることに。



結論、僕にとってはハイバッフルのマウスピースには極太パッチ、それ以外には薄めのパッチが、ええんかなぁ!




という事で元に戻しました!

© 2023 by Lovely Little Things. Proudly created with Wix.com